2010年04月14日

仙谷戦略相、消費税増税の凍結解除求める(読売新聞)

 仙谷国家戦略相は13日の閣議後の記者会見で、消費税について「消費税だけではなく税制改革、歳入改革を掲げて選挙をしなければ、国民に対して甚だ失礼だ。今の税収のままなら(財政は)大きな壁にぶちあたる」と述べ、消費税増税は4年間凍結するとした鳩山政権の方針の見直しが必要だとの認識を示した。

 また、「3年先に(消費税増税を)掲げて衆院選を戦うのか、あるいはもうちょっと前倒しになるのか」とも語り、消費税率引き上げを争点に衆院を任期中に解散する選択肢も検討すべきだと指摘した。

 鳩山政権では、菅財務相が消費税を含めた税制改革論議に取り組む方針を示しているが、増税そのものには慎重な姿勢を崩していない。

小沢氏不起訴の理由、特捜部が検察審に説明(読売新聞)
無資格で債務整理、大阪の司法書士法人を告発(読売新聞)
元日に近鉄社員が勤務中飲酒 車庫内で電車運転(産経新聞)
足立区生物園のチョウ 米の“空”で舞い披露へ(産経新聞)
「勝手に俺の写真撮った」女子高生を連れ去ろうとした男を逮捕 警視庁(産経新聞)
posted by テラニシ マサハル at 01:43| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。